カリキュラム

教育目標

生命環境工学コースは総合情報学科が育成する人材の仲でも、環境保全や生物資源、エネルギーの有効利用に関心の深い環境技術者を養成します。具体的には、以下の事柄についての十分な能力を有する人材を育成します。

  • 物質、生命、エネルギーとその応用についての知識を有する。
  • 知識と倫理に基づき、生物資源およびエネルギーの有効活用ができる。
  • 情報技術を用いて情報(データ)を収集・分析し、客観的に考察・表現できる。
  • 社会の一員として持続可能な社会に向けた提案ができる。

 

卒業用件と3年終了時までに修得すべき単位数

科目区分卒業要件単位数3年終了時までに
修得すべき単位数
共通科目系列理数4単位4単位
形成8単位8単位
情報・キャリア4単位4単位
外国語英語8単位(※1)英語8単位
生命環境工学コース
専門科目系列
基礎16単位76単位
専門70単位(※2)
共通科目系列及び
専門科目系列
14単位(※3)
合計124単位100単位

※1 母語が英語の場合、その他の外国語から修得

※2 コースが指定する他コース又は他学部他学科の関連分野の開講科目群から20単位までを含むことができる

※3 自コース以外の本学開講科目を10単位まで含むことができる

 

コアカリキュラム(生命環境工学コースにおける教育の特徴といえる科目群)

統計概論生物学概論化学概論数理統計学
生態の科学生態系調査法生態系の保全とビオトープ生態環境工学実験
公害概論環境分析学環境化学実験生物資源工学
バイオテクノロジー実習環境調節工学実験物理学概論環境マネジメントシステム
環境シミュレーション

 

必修科目(卒業のために必ず単位を修得しなければならない科目)

総合情報学フォーラムI総合情報学フォーラムII総合情報学概論AI総合情報学概論AII
総合情報学概論BI総合情報学概論BII省エネルギー工学実習基礎生物資源工学
生態系の保全とビオトープ総合情報学ゼミI総合情報学ゼミII総合情報学ゼミIII
総合情報学ゼミIV卒業研究

 

コース関連科目(コースの教育内容と関連の強い他コースの科目)

熱力学I熱力学II蒸気工学伝熱工学
電気回路I電気回路II電気回路III電気工学基礎II
電気機器送配電工学I送配電工学II電気法規・電気施設管理
環境工学I環境工学II環境工学III建築設備基礎
建築設備計画