2018年度フォーラム研修旅行

新入学生は各コースごとにフォーラム研修旅行へ出かけます。

総合情報学部は知能、マネジメント、生命環境の3コースが合同で行っており

毎年ハウステンボスの見学を行っています。

(園内は日本じゃないような風景)

生命環境工学コースでは、ハウステンボスの「表の顔」だけではなく、「裏の顔」を見に行きます

裏の顔と言っても、施設を運営するために必要な環境施設や周辺の環境に配慮した場所を作っているため

園内から発生する汚水を処理する浄化施設や、利用する電力を自家発電するための施設を見学します。

1年生は本学で学ぶ「環境」とはどのようなところで利用されているのかを実際に体験して、

学ぶ意欲が高まったみたいです。(真剣にメモを取っていました)

 

昼食後は自由視察で園内を見て周り、楽しんだようでした!