キャリア教育「人生すごろく『金の糸』」

1年生向け科目「総合情報学フォーラムI」で行われている大学キャリアセンター主催のキャリアガイダンスも今回で3回目。これまでは「新聞の読み方」「読書のすすめ」と題した講演を聴いてきましたが、今回はすごろくを通して自分の人生を考えるという、一風変わったキャリア教育が行われました。

P1010332

このすごろくは、NPO日本キャリア開発協会が開発した「自分らしい生き方」を考えるためのゲームです。サイコロを振りながら、小学校時代、中学、高校、大学へとコマを進めていく中で、マスにある質問(好きな教科、苦手だった先生、その頃の夢、やり直したいこと、など)に答えていきます。

P1010340

もちろんゲームは複数人で行います。他の人に話すことで、自分の考えがまとまっていき、また人の話を聞くことで、いろいろな価値観や自分らしさに気づくことにもなります。

P1010341 P1010337 P1010333

いろいろなグループで、笑いあり、驚きありの、ディープなすごろくが繰り広げられました。普段はなかなか言えないまじめなことも、ゲームの中では言えてしまうところが、このゲームの良いところだと思います。

P1010346

台風の影響で、久しぶりの青空(と入道雲)が見られました。